情報セキュリティ基本方針

株式会社アイノグラフィックス(以下、「当社」)は、当社が顧客の信頼を保持し、競争力を維持していくため、又、事業活動を正常かつ円滑に行う上で情報セキュリティの確保は重要課題のひとつであると考えます。ここに当社の情報資産を保護する指針として、情報セキュリティ基本方針を策定し、これを以下の通り実施し推進します。

当社は、以下の目的を実現するため情報セキュリティマネジメントシステムを運用します。
1) お客様からお預かりする内部情報の機密性確保
2) お客様からお預かりする個人情報の利用目的順守と機密性確保
3) サービス提供のため当社が運用するシステムの可用性、完全性のサービスレベルの確保
目的実現のため、情報セキュリティ委員会と情報セキュリティ推進事務局を中心に、情報セキュリテ ィリスクマネジメントを推進し、組織内各階層に具体的な取り組みを展開します。

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを運用することにより、情報セキュリティに関連する法規制等の要求事項、お客様や取引先様との契約に含まれる要求事項、その他当社が受け入れることを決定した要求事項を順守します。

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを運用することにより、当社の情報セキュリティ対応を継続的に改善し、お客様、取引先様、社会の皆様の期待に応えていきます。

制定日:2015年2月2日
株式会社アイノグラフィックス
代表取締役社長 木村有希

ISO/IEC 27001:2013マーク

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である
「JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)」の認証を取得して
おります。(本社・東京オフィス)